decora

OG × OG の新作ナイロール / BIOLOGIST

 | CATEGORY:  BLOG

 08

January.

2020.

 

本日紹介させて頂く眼鏡は「OG×OLIVERGOLDSMITH」の新作「BIOLOGIST」です。年末年始に配布させて頂いた弊社カタログ「THE BOOK OF EYEWEAR 2019~2020」にも掲載しましたのでご存知の方も多いかもしれません。

 

 

 

col,501-3

 

 

「OG×OLIVERGOLDSMITH」

1926年に英国で創業された老舗アイウェアブランド「OLIVER GOLDSMITH」が、 2014年に100周年に向けてスタートさせた新ラインが『OG×OLIVER GOLDSMITH(オージーバイオリバーゴールドスミス)』です。『OG×OLIVER GOLDSMITH』では、これまでのアーカイブラインを継承しながらも、新たな試みに挑んでいます。オリバー・ゴールドスミスが培ってきた美意識を細部に至るまで昇華させることで、立体的でモダンなシェイプが生まれ、“機能性を伴ったプロダクト”としての魅力も感じさせるブランドです。

 

 

新作「BIOLOGIST」は、一見すると最近よく見かけるクラシックなラウンド型眼鏡のように見えるかもしれません。ただこの「BIOLOGIST」は普通に見えて普通でない眼鏡なのです。「BIOLOGIST」は写真の通りレンズ下部をナイロン糸で留める「ナイロール」です。この「ナイロール」は、トレンドのクラシックメタルのジャンルでは殆どみかけられません。

 

なぜなら「ナイロール」は、クラシックでないからなのです。

 

トレンドのクラシックメタルは1930年代頃のヴィンテージ眼鏡に影響を受けていることが多いのですが、ナイロールは1930年代にはまだ生まれていません。そのためナイロール仕様のクラシックメタルを見かけることが少ないのです。

 

新作「BIOLOGIST」は、アーカイブを継承しながらも新たな試みをし続けるOG×OLIVER GOLDSMITHらしいモデルとも言えます。

 

 

またナイロールによって見た目の印象も大きく変わります。

 

下方部に存在感のある金属リムを使用していないため、ラウンド感が強調されすぎません。そのためラウンド型特有のインパクトに今まで挑戦することを躊躇されていた方にとってハードルは大変低くなっているかと思います。また王道クラシック眼鏡ではちょっとつまらないといった方にも大変オススメなモデルです。

 

カラーバリエーションは、モダンなブラック以外にもう二色入荷しております。

 

 

 

 

 

col,508-3(ゴールドとべっ甲柄のコンビ)

 

 

 

 

 

col,513(ベージュ)

 

 

今シーズン様々なブランドからベージュが発表されています。今注目のカラーです。春夏の装いに合わせやすそうなカラーかと思います。

 

年末年始のセールも落ち着き、既に春夏物が気になっている方もいらっしゃるかもしれません。ただまだまだ寒いこの時期に春夏物を身に着けるのは現実的ではありません。眼鏡なら今から春夏を先取りしても身に着けることができますので、まず春夏用に眼鏡を考えても良いかもしれません。

 

 

またこちらのナイロールシリーズは、ラウンド型のBIOLOGISTにも2型(PHYSICIST、SCIENTISTS)ございます。ぜひ店頭にてお試しくださいませ。

 

 

BRAND:OG×OLIVERGOLDSMITH

MODEL:BIOLOGIST

SIZE:46□21

PRICE:¥40,000(+tax)

 

 

 

(decora TOKYO チーフ 木村)

 

 

<Instagram>

decora_kobe

decora_tokyo

 

< facebook >

decora

 

< twitter >

@glasses_decora

GLASSES CO.,LTD. All Rights Reserved. KYOTO 075-708-2189 KOBE 06-4395-5709 GLASSES Instagram Page GLASSES Instagram Page GLASSES Facebook Page GLASSES Twitter Page