decora

好きから始める眼鏡選び

 | CATEGORY:  BLOG

 06

February.

2019.

はじめまして、decora TOKYOチーフの木村と申します。

 

このブログには今回初めて参加させて頂くことになりました。

 

 

2010年南アフリカW杯後にグラッシーズに入社しましたので、入社して丁度8年になります。(自分史をサッカー史にあわせて振り返る傾向にあります)入社以来decora TOKYOのみの勤務になりますので、私のことを良く知らない方も多いかと思います。この場を借りて私の人となりが分かるような事柄について書かせて頂きたいと思います。

 

皆様、趣味をお持ちかと思います。

 

私は比較的多趣味な方だと思います。

 

少し上げますと料理、ウィスキー、映画、本、旅行、相撲・・・そして今は自転車です。

 

もっともこれらの趣味は時期によって熱量に波があります。

 

長年に渡って波がなく常に愛してきた趣味は、二つだけあります。

 

それは「ファッション」「サッカー」です。

 

 

 

今回はその愛してやまない「ファッション」について書いていきたいと思います。

 

私はいわゆる「服バカ」と言われる人間かもしれません。

 

ただファッションに対してある種の拘りが特にありません。

 

〇〇ブランドが好き、○○製が良い、○○なジャンルが良いといった拘りを持っている服好きな方も多いかと思います。そんな拘りが私にはありません。(拘りという言葉が適切でないかもしれませんが…)

 

では何が購入する際の基準かと言いますと、「着てみたい・掛けてみたい」と思えるどうかです。また試着し鏡で確認したときに高揚感を得られたかどうかも重要な基準となっています。そのため購入時に手持ちのモノとのコーディネイトを深く考えることを敢えてしないようにしています。(もちろん全てではありませんが)

 

コーディネイトを考えないでモノを買うと失敗しそうですが、今までこの基準にそって選んだモノで失敗した記憶が殆どありません。むしろ考えすぎた時の方が早めに飽きていることが多いです。

 

 

それには理由があるように思います。

 

 

高揚感を得ることが出来たモノとは、自分にとって理想的なモノであり理想を上回るモノのはずです。簡単に言うと「高揚感を得られたモノ」=「自分が好きなモノ」のはずです。好きで買ったモノには愛着も生まれますし、飽きることもありません。そして「好きという基準」で選ぶと手持ちの全く違うジャンルのモノとも不思議と相性が良いことも多いです。今では当たり前のミックススタイルも決して難しいコーディネイトではないように感じます。

 

眼鏡選びで迷った時、自分が好きかどうかといった基準に立ち返って選んで頂くのも良いかもしれません。難易度が高そうな眼鏡であっても本当に好きと思えたモノは長く付き合っていけるはずです。是非皆様も自分の好きを信じてトライしてみてください。

 

そして今シーズンの眼鏡にもそんな高揚感を得られる眼鏡が目白押しです。

 

まず先日私が購入したkomorebiです。

 

 

 

nicolai-chocolate ¥53,780(税込)

 

 

私の頭になかったデザインでした。

そして想像を上回るこの眼鏡を単純に掛けてみたいと思いました。

クラシカルなクラウンパントをベースに大胆にアレンジを加えたモデルです。モダンな解釈が行われていますが、尖った印象はなく寧ろ温かみを感じるデザインになっています。この温かみが私の最近のファッションテーマである「山が好きだけど山にはいなそうなスタイル」にバッチリ合いそうです。

 

 

 

 

 

では次にご紹介する眼鏡は、SUZY GLAMです。

 

SUZY GLAM

 

2013年にデビューしたオランダのブランドです。

元々ジュエリーデザインをしていたスザンヌ・クレムによって生み出された眼鏡は、フレーム自体のモノとしての美しさと眼鏡が顔に収まった時の美しさを両立させています。レトロを超えたモードな眼鏡は、シンプルさだけでは表現できない洗練されたラインが特徴的です。

 

こちらの眼鏡は難易度が高いと思われてしまい敬遠されがちですが、好きだと思っていただける方も多いはずです。見ての通りインパクトのあるモデルですが、シンプルな女性らしいスタイリングにあわせて頂くだけで大変素敵かと思います。完成された美しい眼鏡は、思いのほか合わせやすいものです。

 

 

 

 

上から(時計回り)

breaks rules-quartz mt

fastens seatbelelt-toffee mt

thinks big-fir mt

thinks big-champagne

全て¥47,520(税込)

 

 

そうは言ってもこれらの眼鏡をどのように服と合わせれば良いか分からないという方もいらっしゃるかもしれません。そんな悩みの解決に微力ながらもお手伝いをさせていただければと思います。

 

 

 

(decora TOKYO チーフ 木村)

 

 

<Instagram>

decora_kobe

decora_tokyo

 

< facebook >

decora

 

< twitter >

@glasses_decora

GLASSES CO.,LTD. All Rights Reserved. KYOTO 075-708-2189 KOBE 06-4395-5709 GLASSES Instagram Page GLASSES Instagram Page GLASSES Facebook Page GLASSES Twitter Page